オハナ新羽保育園:ニュース

郷土料理 岩手県 キッチン

平成30年5月16日

うどんと全然違うね
今日は麺が二種類!
長い麺もフォークで上手に食べられました!
ひっつみに夢中です!
酢の物、ねばねばしてておいしい~

う~さ~ぎ~お~いし  か~の~や~ま~ ♪♪♪

郷土料理の日

今回は岩手県です。

メニューは、

盛岡温麺

盛岡じゃじゃ麺

わかめとめかぶの酢の物

温麺は盛岡三大麺といわれる冷麺を、子供達が食べやすいようにとアレンジしたものです。

おやつはひっつみ。

ひっつみとは、小麦粉を薄く手で伸ばしたものを手でちぎり、お鍋の中で季節の野菜とともに煮込む料理です。
「手でひきちぎる」ことを方言で「ひっつむ」ということから名づけられたんだとか。

岩手では、老若男女問わず心を温められるふるさとの味だそうです。

オハナでも、岩手のふるさとの味は大人気で、たくさんおかわりをしてくれました。

みなさんのふるさとの味はどんな味ですか?

次回は出雲大社で有名な島根県です。

どんな旅になるかな?お楽しみに!

ページの一番上へ ▲