オハナ新羽保育園:ニュース

幼児クラス 雪遊び

平成30年1月24日

雪をこんなに拾ったよ!
雪といえばこれ!雪ダルマを作ってみよう!
雪を踏むのって面白い!
雪がベットみたいにふわふわだ!
雪山にトンネルを掘ってみよう!

 屋上にパウダー状に積もった雪で雪遊びをしました!
子ども達は屋上に行く準備の段階ですでに大興奮!屋上に行きたい子ども達で列を作り、
「先生!いつになったら屋上いけるの!早くいきたい!」
と、興奮を隠せていない様子が見られました!
 長靴が埋もれるくらいの雪に大喜びし、少しずつ触れながら雪ダルマを作ったり、山を作ったりしてしていました!
 段々と雪の冷たさや感触に慣れてきたら雪合戦のはじまりはじまり!おにぎりを作るようにギュ!ギュ!っと雪を丸め、野球のボールぐらいの大きさにしてから投げたり、バレーボールぐらいの大きさまで大きくしてから投げている子どももいました!

 短い時間でしたが雪で遊べて大満足の子ども達はズボンや靴下が濡れてしまっていても
「全然、寒くなかったよ!先生!あとでもう一回、行こうね!」
と元気いっぱいでした!

さすが子どもは風の子、たくましさが大人には眩しすぎるほどでした!

ページの一番上へ ▲