お知らせ

平成29年度 オハナ会♪

平成29年12月15日

野菜の国のお城でパーティー中♪おいしいサラダになれるかしら?
公園につくとそこには、不思議な不思議な「へんしんトンネル」が・・・くぐってみると、あれれ?言葉が変身していくぞ?!
「友達になるために人は出会うんだよ」心のこもった素敵な合奏と綺麗な歌声にうるっとしてしまいました(;;)*。
まっかなオハナの職員たちの特技、どうだったでしょうか?温かい歓声にトナカイは元気100倍でした♪
オハナカフェは今年も大繁盛♪

12月9日、オハナ上永谷保育園の発表会「オハナ会」が開かれました。

オハナ会は1部に幼児クラスの発表、2部に親子で楽しむカフェや職員による芸術劇場を楽しむ時間、と2部構成となっています。

1部はほし組の「はじめの言葉」でスタート!この大役がとても嬉しかったほし組さん。遊びの中でたくさん練習していたのでバッチリでしたね♪そして「やさいのパーティーおおさわぎ」では子ども達が野菜に大変身!歌とダンスが大好きなほし組さん。最後はみんなで「おいしいサラダになっちゃった~!」
初めての参加ということで、入場前から不安で泣いてしまったり、いつも楽しく踊っている子が緊張で固まってしまったり、かと思えば「私をみて!」といわんばかりに堂々と踊っている子がいたり・・・。その可愛らしい姿で会場の空気を和ませてくれました♪

1回目の幕間は、ココカラの日「空手」の紹介!
にじ組さんとそら組さんの空手大好きなお友達がかっこいい姿を披露してくれました♪
普段の子ども達からは想像のつかない勇ましい姿はとっても大人びて見えました!

次は、にじ組の劇「今日はみんなでおさんぽだ!」
言葉遊びが大好きなにじ組さん!この劇をするきっかけも「へんしんトンネル」という言葉遊びの絵本から自分達で色々な言葉遊びを考えて遊んでいたことでした!
本番では緊張からか少し声が小さくなってしまう子もいましたが、長いセリフを覚えて演技をする姿は年中さんの頼もしさを感じました。背景を自分達で作ったり、みんなで「世界中の子どもたちが」を合唱する姿からにじ組さんの仲の良さも伝わってきました♪

2回目の幕間は手遊び紹介!
またまた言葉遊びが大好きなにじ組さんが自分達で作った、「スイカの名産地~北海道・沖縄・大阪・横浜・オハナ保育園バージョン~」と「野菜と果物の言葉遊び」を披露してくれました♪どちらもオリジナリティ溢れるもので子ども達のアイディア性にとても驚かされました!

最後はそら組の合奏と合唱で「届け!そらいろハーモニー」
楽器遊びが大好きで歌声がとても綺麗なそら組さん。保護者の方々に届くように、音の綺麗さを考えながら心を込めて合奏したり、合唱しているということが伝わってくる発表でした。本番までにお互いで教え合いながら練習したり、友達と協力しながら取り組む姿があり、その頑張りがオハナ会で発揮できたのではないかと思います。手話をしながらの「友達になるために」の合唱には目頭が熱くなりました!みんなで力を合わせて一つのものを作る、堂々とした姿に最年長らしさを感じました。

2部の芸術劇場では、「赤鼻のトナカイ」の歌をもとにした劇を披露しました。
まっかなお鼻が嫌でいつも下ばかり向いていたトナカイが、森でウサギやカエル、リスなどの様々な特技をもった動物たちに出会っていくうちに、自分の鼻が好きになってきて・・・。
ご覧頂いた皆様、温かい歓声をありがとうございました(^O^)♪

オハナカフェでは、クリスマス気分を盛り上げるプリンアラモードと紅茶で皆さんをお出迎え♪ゆっくり親子の時間を楽しんでいただけたでしょうか?配布したレシピを参考にぜひご家庭でも作ってみてください♪

皆様のご協力のもと、とても素敵な発表会となりました!ご協力ありがとうございました!

まっかなお鼻のトナカイ 重原でした♪

ページの一番上へ ▲