お知らせ

実りの秋!おはなのおいも

平成29年11月7日

こんな形のおいもあったよ~!
おっきいの取れたよ♪
つるで綱引きだ~!
おいもほり体験☆
まだまだあるかな~!?

待ちに待ったお芋堀りの日がやってきました!

植えてすぐからお水をみんなであげて大事に育ててきたお芋。
「お芋いっぱいあるかな~?」「早く掘りたいね~!」と楽しみにしている子ども達がたくさんいました。

今年は葉の生長があまりよくなく、いいお芋がとれるか不安でした。

いざ、にじ組さん・そら組さんでお芋ほり開始!!
お芋を探す子ども達の姿は真剣です!
「あ!!!お芋出てきた!!!」
「みて!おっきいよ!」「お豆みたいなお芋もみつけた~」
などどんどん出てくるお芋に大興奮の子ども達。手を真っ黒にして収穫を楽しんでいました♪

乳児さんは、お兄さんお姉さんにお芋が埋まっている所を教えてもらって見つけたり、お芋のツルを編んだかんむりをかぶったり、体に巻き付けて遊んだりとお芋ほりの雰囲気を全身で味わっていました♪

最後にお芋ほりをしたのはほし組!掘りきってしまったお芋をこそっと見えないようにそら組さんと先生が埋めてくれて、いざ芋ほり開始!「ここら辺に埋まってそうだよ~?」と教えてくれるそら組さんに対して「ほんとだ!すごい!ほんとにあった!」ととっても嬉しそうなほし組さんでした!

来年はみんなで掘っても掘りきれないくらいたくさんのお芋ができるといいなあと思う、先生と子ども達です!

ページの一番上へ ▲